横浜(鎌倉・湘南・箱根)デート観光おすすめ@穴場スポット > みなとみらいエリア > Pie Holic(パイホリック)でランチのパイ食べ放題に行ってみた。

スポンサードリンク

みなとみらいエリア

Pie Holic(パイホリック)でランチのパイ食べ放題に行ってみた。

横浜みなとみらいエリアのパイ食べ放題ランチ今ならそんなに平日は並んでいない♪ Pie Holic(パイホリック)で平日ランチ

去年はすんごい並んでた。
MARINE&WALK(マリン&ウォーク)YOKOHAMAにあるパイ専門のレストランです。

赤レンガ倉庫そばのマリン&ウォーク1Fです。
一番奥にあります。

みなとみらい パイホリック 横浜

11時オープンで入れ替え制です。

11時に行くと、まぁ並んでます。
でも、以前ほどの混みようではありません。

「12時半までのお席か12時45分からの予約のどちらにされますか?」と。
入れました。

しかもテラス席かテーブル席か選べました。
気持ちがいい天気だったので、テラスにしようか迷いましたが、直射日光が気になったので、テーブルにしてもらいました。

みなとみらい パイホリック 横浜

カウンターではパイをどんどん手作りしてます。
どんどん、生地を型にはめ、具を乗せ、オーブンに入れてます。

ランチの説明にきたお店のスタッフによると、
・サラダかスープが選ぶ。
・メインディッシュ(タンドリーチキン、サーモン+250円、ステーキ+550円)から選ぶ。
・最初にオーダーしたドリンクはおかわりできます。
とのこと。

パイ食べ放題ですが、オーダー式ではありません。

各テーブルにパイを配る、ブラジル料理のシュラスコをイメージするとわかりやすいかもです。
「チキンホットパイが焼き上がりました〜」みたいな感じです。

5品は焼き上がり次第、すぐ配ってくれます。
アツアツです。

要りますか?とは聞かれず、5品までは「何とか〜パイです、何品目です。」と言って問答無用で専用皿にカットされたパイを人数分サーブしてくれます。

5品を終わると、「何品目の〜パイ如何ですか?」と3回くらい来てくれました。
が、5品で結構おなか一杯になってしまいます。

みなとみらい パイホリック 横浜

最初にサラダかスープが来ます。
どんどんくるパイを食べながら、パイが4品目に入ったくらいで、メインディッシュが来ます。

ちょうど、パイに飽きてきたところにメイン登場。

このタイミングはいいですね。
ステーキ頼みましたが、次はないな。
550円プラスする割に肉が固いし薄い。
メインとはいえ、パイ専門店ですからね。

そこまで量も大きくないですよ。

あ、一緒に行った人はタンドリーチキンでした。
「普通に美味しいけど」とのこと。

周りにいたマダムたちは、みんなサーモンでした。

パイは美味しいと思いました。
変わりダネなどもあり、面白い組みあわせもあり。

やはりそこは専門店、さすがです。

みなとみらい パイホリック 横浜

そうそう、お店とはあまり関係ありませんが、マリン&ウォーク2階にあるトイレ。
めっちゃ、おしゃれ。

行く途中の通路にはフクロウとオオカミのプロジェクションマッピングがあり、一瞬ドキっとしました。

一人だったら声出してたかも。

何も知らないと焦りますね。

スポンサードリンク

<<赤レンガ倉庫のchano-ma(チャノマ)、久しぶりに平日ランチ。 | 横浜(鎌倉・湘南・箱根)デート観光おすすめ@穴場スポットトップへ

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa