横浜(鎌倉・湘南・箱根)デート観光おすすめ@穴場スポット > 本牧・根岸エリア > 横浜でザリガニ釣り、ピクニック気分でザリガニ釣りができる、本牧市民公園。

スポンサードリンク

本牧・根岸エリア

横浜でザリガニ釣り、ピクニック気分でザリガニ釣りができる、本牧市民公園。

横浜ザリガニ釣り 公園でザリガニを釣って遊ぼう♪ 親子で楽しめる無料のザリガニ釣り】 タコ糸とスルメやサキイカがあれば、簡単に釣れちゃう。

ザリガニ釣り

本牧市民公園のとんぼ池ではザリガニ釣りができるというので、行ってきました。

ザリガニ釣り以外にも、投げ釣りでなければ釣りもできるようです。
最近の都会は釣り禁止が多いですが、横浜は釣りOKが探せば多いんですよね。

本牧市民公園は、三渓園に隣接している公園です。

駐車場あり。

バスで行く場合は、105、106系統で行けます。
本牧市民公園行きというバスに乗れば、確実です。

バス停からは、市民プールの横の道を、ずーーーーっと歩きます。

市民公園の芝生広場の端っこに池があります。

この池なら、どこでもザリガニを釣ることができます。

ザリガニ釣り 公園

看板とかはなかったように思いますが、公園の管理スタッフの方によれば、柵の中は侵入禁止とのことでした。

水深は浅いですが、ルールなので守りましょう。

特に小さなお子さんは、柵を超えたがりますが、柵に上るだけならOKのようです。

柵を少し上るだけなら、お子さんでも外側から、木の棒を竿にすれば十分水辺に届きます。

ザリガニ釣り 本牧

蓮?ですかね?
花咲いてますが、この蓮が群生しているエリアは水深が浅いです。

この辺は日差しを遮るものが何もない。

ザリガニ釣り 本牧
もうちょっとテニスコート側に行けば、水深は深そうですが、日陰は多いです。

芝生エリアにテントを張ってもいいですね。

三渓園側は水路になってます。

メダカやクチボソくらいなら釣れそうです。

ブラックバスもいるようですが、ルアー禁止です。
投げ釣り禁止の看板もありますので、注意しましょう。

10分くらいで、5匹くらい釣れました。
ザリガニ釣り

秋子でしょうか。
まだ、りっぱなハサミはありませんが、十分楽しめます。

ザリガニはスルメに含まれるアミノ酸なのか、匂いなのかに反応して一気に掴んできます。

何度も水に付けていると、食いつかなくなりますので、もし渋ってきたら、餌を変えてみましょう。

ミミズを小さく切って釣り針に付けて置いておくと、普通にザリガニの口に針が刺さった状態で釣りあげられます。

タイミングが難しかったり、水面から上に釣り上げる事が出来ないお子さんでも、この釣り方なら釣れるでしょう。

すごい崖。目の前は絶景です。
ザリガニ釣り 本牧

昔は海だったんでしょうね。
こんな中で、のんびりしながら、ザリガニ釣ったり、キャッチボールしたり、テントの中で昼寝したりするのもいいですね。

昔は、ここでウナギもいたそうです。
どこかで海につながっていた時の生き残りでしょう。

なので、今はいないでしょうね。

外来種のミシシッピアカミミガメも繁殖しているようで、小さいミドリガメもいますね。
スポンサードリンク

<<潮干狩りを楽しめる海の公園:金沢八景 横浜海の公園で童心にかえり、潮干狩りデート | 横浜(鎌倉・湘南・箱根)デート観光おすすめ@穴場スポットトップへ | 赤レンガ倉庫のchano-ma(チャノマ)、久しぶりに平日ランチ。>>

この記事へのコメント

コメントを書く

お名前
メールアドレス
URL
コメント
認証コード
[必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa